十ニ月ニ日   スケヂュール。

わざとらしく。

奇想天外摩訶不思議。




さて、新しい月を迎えました。

12月は師走と表記されるように、非常に忙しい月となりそうです。

具体的に言いますと、巡検旅行が2件に忘年会が2件、集中講義、バイト週6日、東京探訪、帰郷…といった具合。

手帳のスケジュール欄がいい感じに埋まっていまして、いやはや、12月は充実した一ヶ月ですなぁ。

何もしなくていい日が一日として無い。

時間の関係で更新できない日が増えそうですけど、勘弁してくださいね。



ちなみに、24日は僕のことを慕いつつもなかなか話を切り出せないでいるシャイな女の子のために空けてあります。

シャイなバンビちゃんのために空けておくなんて、何て優しい僕。

いや、引く手数多なんですけどね…捨てられてる猫は放っておけない性分というか…。

そんなわけで待ってるからね!



24日の23時くらいまで待ってるからね、体操座りして待ってるかんね!(必死の形相で)


そんなこんなで、雄島亭は師走に走る先生を草葉の陰から応援しています。


 十ニ月四日   ボシュウ。

まぁ、回数重ねりゃこうなってしまう。

男からのラブメールに。




二日の日記の中で露骨に募集したメールの結果は男女比が8:1でした。

どっちが男かなんて聞くな、泣きたくなるから。

忙しさにかまけて返信はまだですが本気で下着を送ってもらうために住所書いたろうかと画策中、葉月ヒロタカです、こんばんは。


冒頭と同じく、二日の日記文中でさり気無く書いた「東京探訪」ですが、ストレートに言えばコミケです。

今回は、友人一人を引き連れて一泊二日で29・30日の両日参加予定です。


そこで、一流ホームページのゴトウさんに倣って「コミケ閲覧者様訪問」をしようかと思います。

どうも絵日記サイトの閲覧者層にはオタクが少ない感じなのですが、「だからこそ」って感じで。


もしサークル参加される方などいらっしゃいましたら、メールとか掲示板とかでブース番号とか教えていただけると嬉しいです。

教えていただければ、当日もれなく挙動不審な男性が挨拶に伺います。

その際にゴトウさんように何か用意できたりすれば良いのだけれど…と考え中。

これでコミケも四度目ということで、何か新しい楽しみが欲しいなぁ、ということでの募集です。

もし宜しければどうぞお願いします。




ああ、そうそう。


やおいとかでも大丈夫ですから。(何がだ)



そんなこんなで、雄島亭はクリスマスプレゼントに下着を送ってくれる人と冬コミ参加者を草葉の陰から応援しています。


 十ニ月五日   季節感がない。

でも、半袖になると気合が入るよ。

12月のはずなのですけど、異常気象。




世間じゃドラクエだのニンテンドーDSだのと騒いでおりますが、時間がうまく取れないせいで購入意欲すら湧かない身としては、腹立たしくすらありますね。

ええ僻んでますとも、葉月ヒロタカです、こんばんは。


バイトの話なんですけど、温暖な静岡とはいえ作業時間が23時〜6時なものですから、結構寒いです。

この深夜〜早朝って一日で一番寒い時間帯ですものね。

トラックの出入りの関係上、作業場自体も半屋外ってこともありますし。

半袖主義だった僕も12月に入ってからはTシャツの上にパーカーを羽織っていたりしています。


ところが、今朝は違っていました。

雨が降っていて放射熱が少ない上に、風が湿っていて、やたらと暖かいのです。

いや、暖かいと言うより蒸し暑い。

その湿気の酷さたるや、床一面に水滴と水溜りができるほど。


半袖Tシャツに湿気対策の扇風機に汗ばむ作業員、どこが12月の風景なんでしょうか。


疲れでロクに働かない頭で季節感の無い職場だなぁ、とぼんやり思っていました。


そんなこんなで、雄島亭は仕事に慣れてくるといいように利用されるので一向に仕事が楽にならない(むしろ辛くなる)タイプの人を草葉の陰から応援しています。